最新のエントリー
カテゴリー
カレンダー
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
過去のエントリー
記事の検索
 


rss.gif atom.gif
blog-menu-bar2.png
トップへ戻る
林く〜んが世界で遊ぶ!ぁ撻張Д襯泪奪抜儻〜ブライトホルン登山準備】

こんにちは!林です!

 

 

前回の続きになります。

 

 

 

 

電車でフランスからスイスへ!

 

 

スイスからフランスへ電車で行った時もそうでしたが、

 

入国審査などはあるのだろうかドキドキしていました。

 

「電車でどうやって!?」て感じですよね。

 

 

しかし、スイスやフランス等のEU諸国はシュンゲン協定というのを結んでいるようで、

 

最初に入国した国で入国審査を受ければ、シュンゲン協定に加盟している国は入国審査不要!

 

出入り自由らしいですので、行かれる方は、是非沢山出入りしてください!笑

 

 

 

 

 

 

 

ツェルマットに到着すると、なんだか賑やか!

 

今日は運よく、お祭りの日だったみたいです!

 

 

 

 

 

 

 

日本から来てくれた仲間とも合流です!

 

 

 

 

 

 

こちらがツェルマット駅前と僕の妻です!

 

 

 

 

 

日本から来てくれた仲間達は、空港で一夜を過ごしたとの事でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の目標であるマッターホルンが良く見えました!

 

 

 

 

 

 

とりあえず無事到着を祝して乾杯!

 

 

 

 

 

一品あたり2500円ぐらいです!

 

スイスはかなり物価が高い!

 

しかしどれも美味しいですし、お店の方は大変親切でした。

 

もちろんこの日以外はスーパーでなるべく安い物を探して食べる日々が続きました!笑

 

 

 

 

 

 

 

五泊ぐらいしたツェルマットのキャンプ場!

 

 

 

 

全域で無料Wi−Fiが使えるし、シャワーもトイレもあるし、とても良いキャンプ場でした!

 

一泊1800円程度だったと思います!荷物お預かりサービスもあるので便利です♪

 

(ただし、気まぐれな管理人が居る時じゃないと荷物の出し入れは出来ません 笑)

 

 

 

 

 

ツェルマットの山岳ガイド協会で山の情報を仕入れたり

 

 

 

 

 

天気も悪いので、高度順応も兼ねて電車でゴルナーグラートまで!

 

 

 

 

 

ゴルナーグラート展望所に到着!

 

 

 

 

 

近くをハイキングです!

 

氷河まで降りる予定でしたが、途中で雨も降ってきたので撤退!

 

 

 

 

 

 

こちらが天気予報。

 

日にちは8日ぐらいあるので、計画的に行動することに。

 

翌日、マッターホルンの前哨戦として、ブライトホルンに登りに行きます。

 

 

 

 

 

早朝早くにキャンプ場を出発!

 

 

 

 

 

 

ロープウェーでクラインマッターホルン(3818m)まで一気に上がります!

 

スキー客が多い!

 

スイスでは、氷河の上を年中滑ることが出来るみたいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クラインマッターホルン駅に到着です!

 

奥の山がブライトホルンになります。

 

今年の24時間テレビで話題になった山ですね。

 

 

 

 

 

スキー客はここからリフトでスキー場にいきます。

 

登山客も多い!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

晴れていれば危ないことはありません。こちらは一瞬の晴れ間の瞬間!

 

 

 

 

 

天候はかなり変わりやすい!

 

↑の写真もどちらかと言えば視界の広いほうなのですが、ほとんどガスガスでした。

 

 

基本的には氷河の上を歩くので、どこにクレバスがあるか分からない状態です。

 

アンザイレンしたほうが安心です。

 

 

 

 

 

女性陣は雪原コースへ。僕たちはハーフトラバースルートへ行きました。

 

 

 

 

 

ハーフトラバースルートは急な雪稜登攀から始まります。

 

 

 

 

 

尾根に上がると、岩稜帯の始まりです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日本のアルプスと違い、ルートを示すペンキなどは一切ありません!

 

ルートファインディングが重要となってきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昼食休憩で先行パーティを抜きました。

 

本当のルートファインディングの始まりです!

 

 

 

 

 

 

初めての外国のアルパインルートで気分は上々!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

雪と岩!

 

 

 

 

ようやく岩稜帯を抜けて、あとは尾根を行きます!

 

前の高い所がブライトホルンになります!

 

 

 

 

 

登ってきたハーフトラバースルートをバックに!

 

 

 

 

 

 

 

ブライトホルン登頂です!

 

 

 

二日後のマッターホルンアタックに向けて、大変良いトレーニングとなりました。

 

 

 

 

 

 

 

街に下るとホッとします。

 

お馬さんが鈴を鳴らしながら走っていました!

 

 

 

 

女性陣も無事に下山し、キャンプ場で再開!

 

次回はマッターホルンアタックになります!

 

こうご期待!

| 山とアウトドアの店ハックルベリー | └世界で遊ぶ | 19:10 | - | - |
Copyright ©・Huckleberry 2012 All Rights Reserved.